よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  MINI用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

BMWミニ用のロッド【ZEUSパーツ】

ミニ用アジャスタブルスタビロッド。
地味だけど効果あるパーツ。
意外とローダウンしてもこういう弊害を知らずに乗ってたりするもんねえ。


BMWミニ専門の機能系パーツブランドの“ZEUSパーツ”から、ローダウン時のスタビライザー取り付け位置を補正する『アジャスタブルスタビロッド』が発売された。初代型から現行まで、BMWミニ全車種に対応する。

『アジャスタブルスタビロッド』は装着することでローダウン化によって狂ったスタビエンドを適正位置に補正するパーツとなる。ローダウンしてもスタビライザー本来の機能を発揮させ、4輪がしっかりと機能する快適な乗り心地とミニ本来のコーナリング性能を実現するという。ロッドには最大調整幅35mmのターンバックル方式を採用しており、ローダウンレベルに合わせて細かい調整が可能なのが特徴だ。

 またボールジョイント部は軽量かつ高剛性、耐久性に優れる新設計のアルミ鍛造ケースを採用している。

専門家に指摘されないと分からない部分。
スポンサーサイト
カテゴリ:MINI用

初代BMWミニ用レーシングPSタンク

ビリオン『レーシングPSタンク』に初代型のBMWミニ用が追加設定された。
スポーツ走行を楽しむ方にはおすすめな商品。
アルミ製なので見た目もGOOD!


『レーシングPSタンク』はエンジンの高回転域におけるフルードの気泡をスワール効果(渦巻き)により抑制する特殊二重構造のパワステ用アルミタンク。純正と交換するだけで高温・高回転・高負荷という激しい状況下においても、リニアで安定したステアリングフィールを実現するという。
カテゴリ:MINI用

現行ミニにぴったりの内装パネルはいかが【デュエルジャパン】

どの車でも後付けパーツには悩みますね。
特にデザインにこだわった車ならばなおさら、今回はミニオーナーに朗報!
ナビ・レーダーそして、ブーストコントローラーまで対応している。


デュエルジャパンから、現行BMWミニ用の内装パネル、『バンク』が発売された。ハッチバック、クラブマン、コンバーチブルのすべてに適合する。

『バンク』は、ポータブルナビゲーションシステムやレーダー探知機、ブーストコントローラーなどのアフターアイテムをミニの内装になじむよう設置するためのパネルだ。内装に曲面の多いミニに、これらディスプレイ類を両面テープで接着した場合に、はがれてしまう心配もなくなる。

 パネルの素材はABS樹脂で、ミニの内装色に合わせて、純正のつや消しブラック、純正オプションカラーのダークグレー、クリームホワイト、ホットチョコレート、パシフィックブルー、ルースターレッドの全6色のカラーが用意される。

後付けパーツが綺麗に収まっているとうれしいですよねえ
カテゴリ:MINI用

ミニ用エクステンションスポイラーシリーズ【デュエルジャパン】

ミニをレーシーに。
フロントダウンフォースを得たいならばこれはお薦め。


デュエルジャパンから現行BMWミニ用(ハッチバック、クラブマン、コンバーチブル)の『クローネエディション・エクステンションスポイラー 1.1シリーズ』が発売された。用意されるのはFRP製の「1.11」、カーボン製の「1.12」、シルバーカーボン製の「1.13」の3種。

『クローネエディション・エクステンションスポイラー 1.1シリーズ』は、手軽にスパルタンなレーシングスタイルにドレスアップできるほか、サーキット走行などで抜群のダウンフォースを得られるデザインとなっている。ダウンフォースを得るためのこだわり成型や、サイドフィンの大きさが特徴で、さらにスポイラー職人の手作業で均一にされたFRP繊維の張り込みと、強度を持たせるためのロービング処理補強が施されている。

 同社のバンパー、純正フロントバンパーはもちろん純正オプションのJCWバンパーにも装着可能だ。装着による純正バンパーからのダウン量は20mmとのこと。

ローダウンしてたら擦らないように気をつけないといけないね。
効きそうな形状ですから、当たって割れると泣いちゃうかも・・・
カテゴリ:MINI用

BMWミニ クーパーS専用ブースト&水温メーター【ピボット】

ピボットから、現行BMWミニ・クーパーS用追加メーター『X2M-C』が発売。ハッチバックとクラブマンに適合。

 この『X2M-C』は、ターボエンジンを積むBMWミニ・クーパーS専用に開発された追加メーターで、違和感のなく取り付けられるように純正同色のオレンジの照明を採用している。この1台で、ブースト圧と水温を切り替えて表示するタイプで、ピーク値を記憶して表示することも可能だ。なお、故障診断コネクターに差し込むだけで面倒な配管や配線の作業せずに簡単に取り付けられる。

これは簡単でいいや。
カテゴリ:MINI用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。