よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2007年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

MINI COOPER-S用アルミラジエーターKIT【Flex】

冷却も重要なチューニングです。

インタークーラーやラジエターなどの冷却パーツ専門メーカーであるFlexから、『MINI COOPER-S用アルミラジエーターKIT』が発売された。

 この『FlexアルミラジエーターKIT』は、走行によってボディにねじれやゆがみが生じる状況を考慮して開発されている。独自技術の「フローティング機構」を採用したことで、ボディが受ける振動を吸収し、ラジエターが変形したり、破損するのを防ぐ。純正と同形状のため、取り付けはボルトオン装着。「アジャスター機能」によりすでにボディが変形してしまった車両にも取り付けることが可能となっている。

すばらしい!

 コア部を純正よりも厚い36mmとすることで冷却効果を向上。さらに、オプションとして設定されている、熱放射を促進させる「特殊放熱コーティング」を施せば、さらなる冷却効果アップにつながる。
スポンサーサイト
カテゴリ:MINI用

現行パジェロ用エアロパーツ【ジャオス】

個性を際立たせるには、必須。

2006年10月にフルモデルチェンジされたミツビシ・パジェロ用の『JAOSフロントハーフスポイラー』と『JAOSフロントグリル』が、ジャオスから発売された。

「スポーツラグジー」がコンセプトのエアロパーツは、適度なボリュームとシャープなラインを両立した『JAOSフロントハーフスポイラー』と、クロスバーでフロントビューを引き締める『JAOSフロントグリル』の2アイテム。エアロパーツがつくりだすアダルトなイメージは、現行パジェロの高級な一面を強調する。

なかなかかっこいいですよ。

BATTLEZのスタビライザーにプラドとサーフ用が追加【ジャオス】

ランクルやサーフは背が高い(重心が高い)ので、強化しておきたいパーツですね。

ジャオスの足まわりパーツブランド「BATTLEZ」のスタビライザーに、トヨタ・ランドクルーザー120プラド、ハイラックス215サーフ用が登場した。

 この『BATTLEZ×SUSスタビライザー』は、コーナリングや強風で左右のサスペンションが平衡を失ったときに、そのストローク差を打ち消すように作用する。重量があり、重心が高い4WDやSUVの無駄なロールを抑え、一般走行時の乗り心地を損なうことなく、車体のふらつきも抑えるため車酔いも抑制する。

強風でもサスが平衡を失うんですねえ。

BMW・E60、E90、MINI用ワーニングキャンセラー【ベロフ】

欲しかった人にはたまらないパーツが登場。

ベロフから、BMWの5シリーズ(E60・E61)、3シリーズ(E90・E91)、04年のマイナーチェンジ後のMINI(RF16・RH16)用『ワーニングキャンセラー』が発売された。

 この『ワーニングキャンセラー』はハロゲンランプからHIDに交換することで、球切れ警告灯の点灯や点灯不具合が起きてしまう問題を解消する。ほとんど発熱することがない回路を用いたことで、樹脂製のケースを採用し軽量化を実現。また、プラスとマイナスの逆接続を防止するために、正常に配線されているかどうかを示すLEDランプを設けた。さらに、万が一逆に接続しても、HIDの点灯を停止するので安心して使用できる。

これで嫌な警告灯ともさよなら。
カテゴリ:BMW用

白色LEDヘッドランプをレクサスLS600hに搭載【小糸製作所】

最先端を行くレクサス。

小糸製作所は、白色LEDを採用した世界初となるLEDヘッドランプを開発し、「レクサスLS600h」に搭載すると発表した。

 レクサスLS600h搭載のLEDヘッドランプは、従来とは異なり、3連小型プロジェクタと小型反射鏡から得られる光を合成して配光パターンを作り出しドライバーの視認性を向上させている。

3つ目がかなりかっこいいです。
カテゴリ:レクサス用/Lexus

軽自動車向けのHIDパワーユニット【ベロフ】

HIDは明るいですからね。欲しいパーツです。

ベロフから、エンジンルームの狭い軽自動車向けにコンパクトなHIDパワーユニット『Attraction POWER UNIT』が発売された。

『Attraction POWER UNIT』は、HIDバルブを点灯させるのに必要な電圧を供給するバラスト(=パワーユニット)と呼ばれるもの。バッテリーからの電圧を引き上げるインバータと、インバータからの電圧を高めるイグナイタで構成されている。

普通車にはだめなんですかね。

エスティマ用ボディ補強パーツ【トムス】

ワゴンでもボディ補強は必須です。

トムスからトヨタ・エスティマのボディを補強する『アッパーパフォーマンスロッド フロント』、『ロアボディ強化ブレース フロント』、『ロアボディ強化ブレース リア』が発売された。

『アッパーパフォーマンスロッド フロント』は、フロントの左右アッパーマウントを連結する補強パーツ。フロントまわりの剛性を向上し、シャープな回頭性を実現する。

『ロアボディ強化ブレース フロント』は、フロントの足まわり下部に取り付け、剛性を向上させる。安定した走りとリニアなステアリング操作性を実現する。

『ロアボディ強化ブレース リア』は、リアの足まわり下部に装着するパーツ。モノコックのねじれを減少させ、リアまわりの剛性アップにつながる。

定番チューン。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

スーパー耐久レースでの使用も視野に入れたアルミホイール【ings】

まずは足元の軽量化からしてみませんか。

ingsから、スーパー耐久での使用も視野に入れた鍛造1ピースアルミホイール『TS-06』が発売された。

 この『TS-06』は、「サーキット走行でタイム短縮をねらえる高性能アルミホイール」をコンセプトに開発された。6本スポークデザインをベースとし、ツインスポークを採用したことで、最適な高剛性と軽量のバランスを実現。レイズの独自技術である「10,000t鍛造」「モールドフォーム・フォージド」「RM8000」などの性能が使用され、国が定める強度の規定(JWL)を超えるレイズの強度基準(JWL+R)をクリアするホイールに仕上がっている。

 見た目は、構成する面や線を細部まで徹底的に吟味することで、「力強さを与えつつ、スタイリッシュなスタイル」にするというingsのコンセプトを継承するデザインになっている。

かなりかっこいいです。
カテゴリ:ホイール/Wheel

クラウンアスリート、レクサスGS、IS用コンプレッサーキット【トムス】

ノーマルのパワーに物足りなさを感じたら、是非。

トムスからトヨタ・クラウンアスリート、レクサス・GS(350、430)、IS350用のスーパーチャージャーキット『ハイパーコンプレッサーキット』が発売された。

 この『ハイパーコンプレッサーキット』は、コンプレッサー本体、取り付けブラケット、パイピング類、専用コンピュータなどがセットされ、完全ボルトオン装着となる。

 専用ECUでコントロールされる電磁クラッチによりスーパーチャージャーが断絶されるため、鋭いレスポンスとて低負荷時の静粛性、省燃費性を実現。また、水冷式インタークーラーを採用したことで吸気温度の上昇が抑えられ、安定した性能を発揮する。

レクサスはノーマルでも十分パワーがありますが、何馬力に・・・
カテゴリ:レクサス用/Lexus

エスティマ3.5用サスキット【ビルシュタイン】

いいものは高いです。高い物がいいとはかぎりませんが・・・

阿部商会は、エスティマ3.5リッター車(GSR50W)用ビルシュタイン・サスペンションキットを開発し、3月中旬頃発売を開始する。
 
 今回発売されるサスキット(品番:BTS5060J)は、開発にあたり、ノーマルではややフラット感に欠ける乗り心地に着目。入念なテストの結果、フロントにしっかり感を出しつつ、後席の快適な乗り心地を確保した上で、フラット感のあるライドフィールとハンドリングの両立を実現した。さらに20インチタイヤの装着を前提とするセッティングがなされているのも大きな特徴である。

20インチタイヤ装着を前提というところがうれしい。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。