よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

KONIの車高調キットにゴルフVとA3用【FET】

輸入車もうつくしく。そして、速く。

KONIの車高調キット1150シリーズにフォルクスワーゲン・ゴルフ/ゴルフプラス/ジェッタ、アウディ・A3用が登場した。

 同社の『KONI SPORT』をベースに車種別専用の設計が施されたショックアブソーバーを採用。接地感が向上し、粘りのある安定した走りを実現する。スプリングには、バリアブル&ループ形状を採用。車高ダウン量に応じて適正なストロークを発揮し、街乗りでの突き上げを抑制してマイルドな乗り味とする。

 本体は、耐食性に優れたクロムメッキ仕上げ。ロアスプリングシートとシートロックにはアルマイト加工の軽量アルミ合金製を採用し、高い耐久性を実現した。

もともとの素質をそのままに。
スポンサーサイト
カテゴリ:VW用/Volkswagen

新型シビックTYPE-R用サスペンションキット【テイン】

新型シビックの完成度を考えるとパーツ選びも慎重になる。

テインから、新型シビックTYPE-R(FD2)用のサスペンションキット『MONO FLEX』が発売された。

 この『MONO FLEX』は、ワインディングロードやサーキットでの使用を念頭に開発された車高調。プラットフォームから新開発され、バイパス部にもシムを設けることで微低速域でも減衰力を発生させるM.S.V.(マイクロスピードバルブ)などの独自技術を採用している。減衰力は16段階の調整が可能で車内から減衰力を調整できる同社製のEDFCにも適合している。

 発売されて間もないシビックTYPE-Rは、スポーティな走りが大きな魅力。同商品では、クリックを閉めることでワインディングロードなどでのスポーツ走行を軽快に、推奨クリックでは純正のもつ突き上げ感を軽減する。スポーティさはそのままに、長時間乗っても疲れない快適性をプラスする。

待ち乗りが楽そうです。
うれしいですね。

カテゴリ:シビック用/CIVIC

ハイエースワゴン用スポーツマフラー『ワゴリス』【フジツボ】

リアビューを美しく!

藤壺技研工業のワゴン・ミニバン専用マフラー『ワゴリス』にトヨタ・ハイエースワゴン・グランドキャビン(TRH224W)用がラインナップされた。

 この『ワゴリス』は、同社のスポーツカー用マフラー『レガリス』の技術を活かし、ワゴン専用として開発されたマフラー。車重の重いハイエースワゴンの低・中回転域のトルクをアップさせ、スポーツライクなエンジン特性を実現する。メインパイプ径はΦ60.5mmに設定することで、低・中回転域でのトルク感と高回転域での吹け上がりのバランスを最適化した。

 テールパイプは、ラウンドEオーバルスラッシュを採用。ハイエースワゴンのリアビューをシャープに演出する。材質には、SUS304ステンレスが用いられ、ステンレスの輝きを損なわないTig溶接を採用している。

トルクアップ狙いなら安心。
カテゴリ:ハイエース用/HIACE

180SX後期用フロントバンパーを2種【カースタジオ】

後期型初、しかも2種類!

カースタジオは、D-MAXブランドの製品として180SX(後期)用フロントバンパーを発売する。これまでは中期用しかなく、後期用の発売は初になる。

 趣向の異なるタイプ1とタイプ2を設定しており、タイプ1は張り出した攻撃的なデザイン、タイプ2は流行の内巻きのデザインとなる。

 価格は、フロントバンパーのみが2万7090円、フルエアロセットが7万3290円(いずれも税込み)。

どっちがいいかなあ。冷却を考えると~
(引用:carview
カテゴリ:ニッサン用/NISSAN

BMW・MINI専用追加メーター『X3M』【pivot】

いい出来ですよ。

pivotの追加メーター『X3シリーズ』にBMW・MINI専用『X3M』が発売された。

 この『X3M』はタコメーター、シフトランプ、ブースト計、水温計を表示する追加メーター。BMW・MINI専用の通信信号に対応するほか、メーターホルダーや通信ケーブルも専用品となる。そのため、配管や配線、穴開け作業をすることなく差し込むだけで使用可能。また、ユニークなデザインのMINI純正メーターにもしっかりとマッチするデザインとなっている。

 店頭販売は7月を予定しているが、ネット先行販売を7月19日まで実施している。価格も特別価格の¥20,790となるためお買い得。

安い!!迷ったら買いですか?
カテゴリ:MINI用

レクサス・SC用の320km/hフルスケール表示メーターキット【トムス】

320km/h表示。

トムスから、レクサスSC430(UZZ40)用の『ハイパフォーマンスメーターキット』が発売された。

 この『ハイパフォーマンスメーターキット』を装着することで、メーターが320km/hまでの表示(ノーマルは180km/hまで)となる。純正と同じ発光方式を用いているため、高い質感はそのままにSC430のハイパフォーマンスを演出できる。

 同商品は、全国のトムス製品取扱店を通じて販売される。加工作業は完全前予約制となるため、事前に販売店への確認が必要。取り付けには、メーターを取り外して送付する必要があるため、約2週間ほど車両が動かせない。

作業にちょっと時間がかかるね。
カテゴリ:レクサス用/Lexus

新型プレミオ/アリオン用サスペンションキット【TRD】

脱ファミリーカー。

TRDから、フルモデルチェンジされたトヨタ・プレミオ/アリオン(ZRT260)用の『TRD Sportivoサスペンションキット』が発売された。

 この『TRD Sportivoサスペンションキット』は、「真のストリートサスペンション」を目指して開発されたサスペンションキット。純正形状ショックアブソーバー、ローダウンスプリング、リアスタビライザーをセットにした。車高ダウン量は約20mmと、スタイリングや操縦安定性を向上するのはもちろん、ストリートで出くわす段差も気にすることなく乗り越えられるような設定とした。

 同商品は、柔らかな乗り心地といわれる新型プレミオ/アリオンのフワフワ感を抑え、フラットな乗り心地としたことで、高速道路やワインディングロードでも快適な走りを実現する。また、不快な異音や微振動も低減もされる。

 ショックアブソーバーとスプリング、リアスタビライザーすべてを装着した状態でのトータルチューニングを施しているため、TRDはセットでの装着を推奨している。

ダウン量もちょうどいいし、ちょいと悪な感じに仕上がります。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

新型アリオン用フロントスポイラー【TRD】

アリオンだったスポーティーにしたい。

TRDから、フルモデルチェンジ(2007年6月)後のトヨタ・アリオン用フロントスポイラーが発売された。

 この『TRDフロントスポイラー』は、国内トップカテゴリーレース『SUPER GT』で活躍するトヨタのレーシングマシンをモチーフにデザインされたエアロパーツ。空力性能の高いGTマシンのデザインを反映したことで、アリオンをスポーティに演出。また、繊細な仕上がりを心がけたことで、アリオンにワンクラス上のでプレミアム感をプラスする。

正直めちゃくちゃかっこいいです。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

クラッチとクラッチカバーをセットにして【クスコ】

強化クラッチも扱いやすくなったもんだ。

クスコが、クラッチとクラッチカバーのセット販売をスタート。セット対象となるのは、『カッパーシングル』、『メタルディスク』、『薄型メタルディスク』の3商品となる。

『カッパーシングル』は、街乗りからサーキット走行まで対応する強化クラッチ。唐突なつながりがなく、半クラッチがしやすいためスムーズな発進が可能。初めて強化クラッチを装着する人でも扱いやすい。また、従来のメタルディスクに多く見られるジャダーが抑えられている。耐熱素材を用いた『クスコクラッチカバー』をセット。

『メタルディスク』は、ストリートからスポーツ走行、ラリー競技など幅広く使用できるクスコのベーシックモデル。同社の単板クラッチの中で、最も耐熱性に優れる。セットとなる『カッパーシングル』同様、『クラッチカバー』とセット。

ドリフト向けか!?

『薄型メタルディスク』は、サーキットのほか、ジムカーナやダートラといったモータースポーツ競技向けのクラッチ。鋭い切れ味とレスポンスを実現するために『薄型専用クラッチカバー』とセットで開発された。素早いシフトチェンジが可能となり、タイム狙いの人に最適な商品となる。

 これら商品は車種によって設定が異なるため、詳しくはホームページを参照。

やっぱり、エンジンの吹けがよかったり、クラッチがパーン、パーンとつながるのは走っていて楽しい。

クラウンアスリート/ロイヤル用320km/hフルスケールメーター【トムス】

クラウンだって300km/h出してもいいですか。

トムスから、トヨタ・クラウンアスリート/ロイヤル用の『ハイパフォーマンスメーターキット』が発売された。全国のトムス製品取扱店を通じて販売される。

 この『ハイパフォーマンスメーターキット』は、320km/hフルスケール表示のメーターキット。320km/hの表示がクラウンアスリート/ロイヤルのハイパフォーマンスを印象づける。加工作業は、車両装着メーターを送付することで対応するため、約2週間ほど車両を動かせない。また、完全予約制のため注文の際には販売店への確認が必要。

残念ながら、工期が長いですね。
カテゴリ:クラウン用/CROWN


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。