よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2007年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ロードスター(NCEC)用ショックアブソーバー【KONI】

あのTOKICO・HTSのようなダンパーですか!?

ショックアブソーバー『KONI SPORT』にマツダ・ロードスター(NCEC)用が登場。KONI正規代理店のFETを通じて発売される。

 この『KONI SPORT』は、車体のロールを抑えてスポーティな走りを実現するショックアブソーバー。スポーティでありながら、突き上げ感を抑制したなめらかな乗り味を実現する。また、フロント、リアともに手動で減衰力を無段階で2.5倍まで調整できるため、サーキットでのスポーツ走行から街乗りまで対応する。

試してみたい
スポンサーサイト

セリカをさらにレーシーに見せる『フロントスカート』【トラスト】

ノーマルの顔を保ちつつレーシーに

トラストのエアロブランド『GRACER(グレーサー)』から、トヨタ・セリカ(ZZT231)用の『フロントスカート』が発売された。

 この『フロントスカート』は、ウレタン製のフロント用エアロスポイラー。セリカの特徴とも言えるフロントバンパーをさらにスポーティなデザインに見せる。両サイドが前方に張り出した形状で、いまだ現役でSUPER GTにも参戦するセリカのスポーツ性能を強調し、レーシーに演出する。
ウレタンなのはうれしい。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

BMW・MINI(COOPER-S)用マフラー【Supersprint】

エンジンから直管みたいなもんです。

Supersprintから、BMW・MINIの現行COOPER-S(MF16S)用マフラーが発売された。

 このマフラーは、独自技術である「フリー・フロー・サイレンサー」を使用したモデル。サイレンサー内部のパイプが曲がりくねっている純正マフラーに比べて、スムーズな排気を実現するストレート構造を採用。スポーティグレードであるCOOPER-Sのエンジン性能を引き上げる。

 材質には耐食性、耐熱性、熱反射性の高いステンレスSUS304が採用された。また、インナーパイプの周囲にはスチールウールとロックウールが巻かれ、消音を行う。ロックウールは耐久性を考慮して独自開発したもの使用している。
センターだしは憧れますねえ。
カテゴリ:MINI用

新型ノア、ヴォクシー用アルミホイール【TRD】

オシャレは足元から。

TRDから、トヨタ・ノア、ヴォクシー(ZRR7#G、ZRR7#W)用の17インチアルミホイール『TRD TF4』と、18インチアルミホイール『TRD TF2』が発売された。

『TRD TF4』と『TRD TF2』は、10本のスポークがセンターからリムへ真っ直ぐに伸びるアルミホイール。フルモデルチェンジされたばかりのノア、ヴォクシーの足元をスタイリッシュに演出する。両商品ともセンターキャップとエアバルブが付属されるが、ホイールナットは別売りとなる。そのため、専用の『ブラックナット・ロングアダプターセット』を設定している。

 また、17インチの『TRD TF4』とグッドイヤーのタイヤ『EAGLE LS2000Hybrid II』をセットにした商品も発売。こちらは、ホイールナットも付属される。さらに、1台分注文することで、ナット締め付け用のロングアダプターが付属される。このセット商品は、TRDでなく(株)タクティー取り扱いの商品となるため、問い合わせは(株)タクティーまで。

スポークが多いホイールは、スポーティ&エレガンスを両立してるように思う。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

MPV、CX-7用『Bremboブレーキシステム』【オートエクゼ】

ブレーキは、止まるにも、早く曲がるにも必要なパーツです。
オートエクゼから、マツダ・MPV、CX-7用に専用設計された『Bremboブレーキシステム』が発売された。全国のマツダ販売会社、有名カー用品店、オートエクゼ商品取扱店を通じて販売される。

 この『Bremboブレーキシステム』は、モータースポーツの世界でも多用されるブレンボ社製のブレーキシステムをMPV、CX-7のフロント用に専用設計した商品。高剛性4POT対向ピストンキャリパーと、フローティングタイプΦ320mmスリッツテッドローター、ホース、パッドをセットにしている。適度な大型化により、ブレーキバランスやペダルタッチの悪化を抑制し、剛性感のあるブレーキフィールを実現する。

 また取付ブラケットなど、装着するのに必要なパーツを付属。量産車のマスターシリンダーやアルミホイールを換えることなく、ボルトオンで装着が可能だ。

アルミホイールを替えなくてもいいのはうれしい。見栄えもいいもんね。
カテゴリ:マツダ用/MAZDA

S2000(AP1)用『フロントスカート』【トラスト】

なんとなくノーマルよりレーシー仕様!?

トラストのエアロパーツブランド『GRACER(グレーサー)』に、ホンダ・S2000(AP1、マイナーチェンジ前)用の『フロントスカート』がラインナップされた。

 この『フロントスカート』は、S2000をよりスポーティに演出するフロントエアロパーツ。S2000のボディラインを崩すことのないシンプルなデザインながら、両サイドが張り出したデザインでグッとレーシーに見せる。また、冷却性能も考慮され、開口部が広くとられている。材質にはウレタン樹脂を使用し、地面と擦れた時にも割れにくい設計としている。
割れにくいのはうれしいですよね。
カテゴリ:S2000用

レクサス・LS600h/600hL用エキゾーストシステム【ings】

静かにモアパワーなマフラー。
ingsから、レクサス・LS600h(UVF45)/600hL(UVF46)用のエキゾーストシステム『LX SPORT EXHAUST SYSTEM』が発売された。

 この『LX SPORT EXHAUST SYSTEM』は、すでにレクサス・LS460用などが発売されているマフラーのLS600h/600hL適合モデル。アイドリング中は静かながら重低音を奏で、中,高回転域ではスポーティなエキゾーストノートが楽しめる。素材にはSUS304ステンレスを採用し、サイレンサーのグラスウールを排除したため、耐久性に優れ、3年または5万kmまでの長期保証を付けている。

 また、マフラーエンドのデザインにもこだわり、純正リアバンパーのエキゾーストフィニッシャーから存在をアピール。高級感とスポーティさを演出する。
グラスウールを使用していなくて、ステンレスならば、半永久的に使用できそうだ。
カテゴリ:レクサスLS用/LexusLS

ランエボIX、エボワゴン用『フロントスカート』【トラスト】

ノーマルみたいけど、ちょっと違う。

トラストのエアロパーツ「GRACER(グレーサー)」から、ミツビシ・ランサーエボリューションIX(CT9A)、エボリューションワゴン(CT9W)用の『フロントスカート』が発売された。

 この『フロントスカート』はノーマルのイメージを崩すことなく、スポーティな見た目を実現するエアロパーツ。素材にウレタンを使用し、地面にこすっても割れにくい設計が施されている。ラリー競技で活躍するランエボIXをスポーティに見せつつ、凸凹が激しいグラベル路面も走行できるタフさを備えている。

雪国ユーザーにはうれしいかも
カテゴリ:ランエボ用/LANCER

レクサス・LS600h/LS600hL用スポーツブレーキパッド【ings】

ちょっとでもスポーツ走行をするなら、替えておきたいパーツ。

ingsのブランド『LX SPORT』から、レクサス・LS600h/LS600hL用のブレーキパッド『LX SPORT BRAKE PAD』が発売された。

 この『LX SPORT BRAKE PAD』はブレーキダストの発生を抑えたスポーツパッド。ノーマルよりも若干高めの適正温度域として高速走行に対するキャパシティを上げながらも、ブレーキダストの発生を低減させることで、スポーツ性能と実用性の最適なバランスを実現。また、フィーリングがフラットになるよう工夫がこらされ、ペダルを踏んだ量に応じた制動力を得ることで扱いやすさを向上。さらに、音鳴きも極力発生させないようにしている。

ダストが少ないのはうれしい。
カテゴリ:レクサスLS用/LexusLS

ランエボVIII(CT9A)用フロントスカート【トラスト】

理想的なフロントスカート登場。

トラストのエアロパーツブランドGRACERから、ミツビシ・ランサーエボリューションVIII(CT9A)用の『フロントスカート』が発売された。

 この『フロントスカート』は、ノーマルのイメージはそのままに、ランエボVIIIをよりスポーティに見せるエアロパーツ。両サイドに設けたダクトがレーシーな印象を与えるとともに、開口部の多いフロントマスクのイメージにもしっかりマッチする。素材には、ウレタンを採用して割れにくい設計を施したため、グラベル路面でも気を使いすぎることなく走行できる。

やっぱり気になるのが「割れ」ですよね。
これなら安心。

カテゴリ:ランエボ用/LANCER


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。