よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2007年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

デリカD:5用リフトアップサスペンション【ジャオス】

デリカに乗ったなら、リフトアップしてみたい。

ジャオスから、ミツビシ・デリカD:5(4WD)用リフトアップサスペンションが発売された。今回発売するのは『BATTLEZ×SUS type25Ti』と『BATTLEZ×DP typeS』の2商品。さらに両商品をセットにした『BATTLEZ×SUS type25Ti/Sセット』も発売する。

『BATTLEZ×SUS type25Ti』は、スポーティなハンドリングと快適な乗り心地を両立するスプリング。材質にチタンを配合したことで、堅くはないのにコシのある独特の乗り味を実現する。また、デリカD:5はフロントにストラット、リアにマルチリンクを採用しているため、極端なリフトアップができない。さらにタイヤハウスも小さく、あまり大きなタイヤも装着できないことを考慮して、リフト量を25mmに設定した。

『BATTLEZ×DP typeS』は、低圧ガスツインチューブを採用したダンパー。ノーマルよりもストロークを20mm多く確保している。そのため、『BATTLEZ×SUS type25Ti』で25mmリフトアップすることによるフラつきも、強力なダンピングフォースで支える。

これにプラスして、オーバーフェンダーを装着したら、すごい威圧感ですよきっと。
スポンサーサイト

デリカD:5用フロントグリルとオーバーフェンダー【ジャオス】

デリカD:5をカスタマイズ。

ジャオスから、ミツビシ・デリカD:5用のエクステリアパーツが発売された。今回発売するのは、『JAOSフロントスポーツグリル』と『JAOSオーバーフェンダー』の2商品。

『JAOSフロントスポーツグリル』は、JAOSオリジナルのデザインである「2バーティカル(縦柱)&1ルーバー(横桟)」を採用したグリル。また両脇のバーティカル部には、デリカD:5の特徴ともいえるバンパーオーバーライダーのイメージを踏襲した。装着することにより、デリカD:5のフロントまわりにスポーティさと力強さをプラスする。

『JAOSオーバーフェンダー』は、デリカD:5にさらなる存在感を与えるフェンダー。スライドドアに干渉しないサイズでありながら、形状に工夫を凝らしたことで十分な存在感をアピールする。

迫力が出ること間違いなし。

BMW・MINI用ローダウンスプリング【ミニデルタ】

ノーマルでも低いミニを更にローダウン。

BMW・MINI専門ショップのミニデルタから、BMW・MINI用『ミニデルタ×アイバッハ ローダウンスプリング』が発売された。現行(R56)用と初代(R50・R53)用を用意している。

 この『ミニデルタ×アイバッハ ローダウンスプリング』は、乗り心地を重視したローダウンスプリング。R56用はフロント、リアともに25mmのローダウン、R50・R53用はフロント、リアともに30mmのローダウンとなる。また、塗装はミニデルタオリジナルとなるグリーンを採用したため、ドレスアップ効果も高い。

30mmローダウンだから、かなり見た感じも変わりますよ。
カテゴリ:MINI用

エリシオン、『スタビライザー』【クスコ】

フラフラ感が気になる方にはおススメ。

クスコから、ホンダ・エリシオン(RR1、RR3)のロールを抑制する『スタビライザー』が発売された。

 この『スタビライザー』は、乗り心地を損ねることなくロールを抑えることができるパーツ。ミニバンに多いフラフラ感を抑制し、高速でのレーンチェンジなどでも安定性を増す。ミニバンでもシャープなハンドリングを楽しむことができる。

 今回、エリシオンにはフロント用とリア用を用意。専用工具のそろった工場で、専門のメカニックが取り付けた際に『フロントスタビライザー』は3.8時間、『リアスタビライザー』は、0.4時間で作業が終了する。

高速道路も安心。
カテゴリ:ホンダ用/HONDA

新型イスト(2WD)用『ハイレスポンスマフラーVer.S』【TRD】

エンジンフィーリングを気持ちよくするならコレだ。

TRDから、新型イスト用『ハイレスポンスマフラーVer.S』が発売された。

 この『ハイレスポンスマフラーVer.S』は、スポーティなエキゾーストノートが楽しめるマフラー。オールステンレス製で、タイコ部とパイプ部は素地、テール部はバフ仕上げを採用。さらにテール部にはTRDロゴをあしらった。

 保安基準適合品のため、特別な手続きをしなくても公道で使用できる。また、『TRDスポーツエアフィルター』を同時装着することで、さらなるエンジンレスポンスの向上につながる。

レッドゾーンまでパワーがついてくるエンジンは楽しいですね。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

レクサスIS350用『ハイパーコンプレッサーキット』【トムス】

IS350を本気で早くするならコレ!

トムスから、レクサスIS350(GSE21)用の『ハイパーコンプレッサーキット』が発売された。また、オプションとして『コンプレッサー専用エンジンカバー』や『エキゾーストシステム トムスバレル IS用』、『スーパーラム2ストリート』も発売された。

 この『ハイパーコンプレッサーキット』は、IS350をパワーアップするスーパーチャージャーキット。フルオプション装着時で最大出力358ps(263kw)、最大トルク488N・m(49.8kgf・m)を発揮する。また、専用ECUでコントロールされる電磁クラッチにより、リニアなレスポンスと省燃費性を両立。アイドリングやアクセルオフ時には高い静粛性を実現する。

 コンプレッサー本体のほかに取り付けブラケットやパイピング類、専用コンピュータがセットされ、完全ボルトオンで簡単に取り付けられる。ただし、コンピュータの書き換えの間(約1週間)は車両を動かせない。

1週間でこのパワーを得られるならたいした期間ではない。
カテゴリ:レクサスIS用/LexusIS

新型イスト(2WD)用サスペンションセット【TRD】

早速新型イスト用サスキット。

TRDから、フルモデルチェンジされたばかりのトヨタ・イスト用『TRD Sportivoサスペンションセット』が発売された。

 この『TRD Sportivoサスペンションセット』は、運動性能と快適性を両立したサスペンションキット。装着することでリニアなハンドルレスポンスを実現し高い旋回性能と接地感をもたらす。また、凹凸の多い路面でも素早く車体の揺れを収束し、ロールを抑えた安定した走りを実現するとともに、前後方向の揺れや振動も抑制する。

 車高ダウン量は、運動性能と利便性を考慮して約20mmに設定した。個性的なクロスオーバースタイルのコンパクトカー、イストをよりスポーティに仕立てる。

オンロードで走るならダウンは必須。
コーナー楽しめる車へ。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

レクサス・IS250用チューニングコンピュータ【トムス】

高年式のIS250用コンピュータがでた。

トムスのチューニングコンピュータ『T.E.C. II dmt』に、年式2006年7月以降のレクサス・IS250(GSE20)用が登場した(それ以前の車種用はすでに発売中)。

 この『T.E.C.II.dmt』は、燃料マップや点火時期の見直しや速度リミッターの解除、電子スロットルのリニア化を実現するチューニングコンピュータ。IS250に搭載されるエンジン『4GR-FSE』の潜在能力を引き出し、リニアなアクセルレスポンスを実現する。また、イモビライザーにも対応しているので安心して装着することができる。

 同商品は、純正コンピュータをトムスに送ることで書き換えを行う方法をとるため、その間は車両を動かせない。だが、トムスは生産性を向上させることで、従来よりコストと納期を短縮させている。

NAだからパワー的に大きなアップは望めないが、レスポンスは期待できる。
カテゴリ:レクサスIS用/LexusIS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。