よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ホンダ4車種に適合する強化クラッチ-【無限】

VTECエンジンをさらに楽しく味わう!
シビック、インテグラ、アコードのクラッチ交換をお考えならこちらをチェック


無限からクラッチシステムの『Copper Fiber Clutch System(クーパーファイバークラッチシステム)』が10月29日に発売される。現行および先代シビックタイプR、最終型インテグラタイプR、先代アコード・ユーロR、シビック無限 RR(無限のコンプリートカー)に適合する。

 この『クーパーファイバークラッチシステム』は、スポーツ走行に必要なダイレクト感、切れ特性、耐久性を実現しつつ、街乗りでの扱いやすさも両立すべく開発されたという。ディスク摩材に銅の含有量を増加させて樹脂を含ませた新素材を採用したことで、純正に近い扱いやすい操作性とスポーティなダイレクトな操作感と耐久性を実現。さらに約20%の低イナーシャ化を果たし、素早いシフトワークを可能にした。
スポンサーサイト
カテゴリ:ホンダ用/HONDA

プリウスのボディを補強【トムス】

プリウスだってキッチリとした走りが欲しい。
トムスから現行トヨタ・プリウス用補強パーツが設定された。


今回発売されたのは『アッパーパフォーマンスロッド・フロント』、『サスペンションメンバー強化ブレース・フロント』、『ロアボディ強化ブレース・フロント』、『ロア強化ブレース・リア』の4アイテム。

 4アイテムともにボディ剛性の向上はもちろんのこと、『アッパーパフォーマンスロッド・フロント』はシャープな回頭性を、『サスペンションメンバー強化ブレース・フロント』はリニアなステアリングフィールを、『ロアボディ強化ブレース・フロント』は安心感とステアリングフィールの向上を、『ロア強化ブレース・リア』は安定した挙動とコーナリング時の操縦安定性が向上するという。

 上記アイテムはすべてスチール製だ。

どれくらい重量増するのかな。
カテゴリ:プリウス用/PRIUS

アルファロメオ・ミト用アイテム【モンスタースポーツ】

モンスタースポーツからアルファロメオ・ミト用の吸排気系パーツが出た!
『エキゾーストシステム』、『インタークーラーパイプキット』、『エアインテークシステム』の3種類。


『エキゾーストシステム』は材質に耐食性に優れるSUS304ステンレスを使用していることや、均一なパイプ径と曲げ加工が特徴で、出力、トルクアップも期待できる。また、インナーカールテール形状によりリアの姿をスポーティに演出し、上質かつスポーティなサウンドを響かせる。

『インタークーラーパイプキット』は純正のゴムホースとは違い、軽量なアルミパイプの採用と緩やかな曲げにより圧力損失を低減させ、レスポンスアップを狙えるという。

 最後の『エアインテークシステム』は、グリル直後のフレームに大型ダクトを固定し、バンパー裏側に密着することで大容量のフレッシュエアをダイレクトに取り込めるのが特徴だ。エアクリーナーとの結合にφ65mmの大径アルミ製パイプを採用することでスムーズなエアの流れにも配慮している。

エアインテークシステムが興味深い。
一番効果がありそう。

1本でピカピカ仕上げ【カーメイト】

車のキズはこれ1本!
最近のヘッドライトはプラスティック製だからくすんじゃうんですよね。
街中でよく見かけませんか?折角のHIDも台無し・・・


カーメイトからエクステリア各部のキズと汚れを除去するクリーナー『キズポリッシュ多用途』が発売された。

 クルマのボディのキズをはじめ、ヘッドライトのくすみ、クロームメッキ、ドアノブなど様々な素材に使用できる多用途のキズ消しコンパウンド。約0.7ミクロンという超極細マイクロクリーナーがキズを残さずに鏡面仕上げを実現し、さらにワックス成分によってツヤ出し、撥水被膜を形成することで表面を保護する。

 ポリッシュ、スポンジ、クロスの3点セット。

これいいかも
カテゴリ:その他/OTHER

アルテッツァのマフラー【トムス】

NAはサウンドが命。オールステンレスで乾いたいい音させたいね。

トムスからラインナップされる「エキゾーストシステム・トムスバレル」に、アルテッツァ用が追加された。

 エキゾーストシステム・トムスバレルは、高品質のステンレスを使用。さらに排気効率を追求し、力強いサウンドと小気味よいサウンドを実現した。パイプ径は60φ、テール径は115φとなる。

ちょうどいい太さ
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。