よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

フィアット、アバルト500用ハイパフォーマンスキット

ABARTH 500がもっと強烈なABARTHに。
すごいパフォーマンスキットが発売された。


フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは、『ABARTH 500(アバルト チンクエチェント)』をさらにパフォーマンスアップさせるパーツキット『esseesse(エッセエッセ)キット』を、12月中旬より東京、名古屋、大阪、福岡のアバルト正規ディーラーを通じて販売、および取り付けを開始する。

 『esseesseキット』は、フィアット 500 1.4リッター16バルブエンジンをベースに、ターボチャージャーを装備するなどして“アバルトマジック”を注入したハイパフォーマンスモデル『ABARTH 500』のために用意された、より強力な“アバルトマジック”を詰め込んだパーツキット。

 このキットは、『ABARTH 500』を購入と同時に取り付けるか、購入後1年未満かつ、走行距離が2万km未満であるなどの、一定の基準を満たしている『ABARTH 500』に取り付けることができる。このため、ノーマルの『ABARTH 500』のドライビングを楽しんだあと、さらに“アバルトマジック”の真髄を味わうということもできる。

いったいどんなマジックが施されるのか。
スポンサーサイト
カテゴリ:フィアット用/FIAT

スイフトスポーツ用の1.5way機械式LSD【TMスクエア】

FFの必需品、スイスポ用機械式LSDが発売されました。
コーナーリングが楽しくなるよ~


TMスクエアから現行スズキ・スイフトスポーツ用の『TMスクエアLSD』が発売された。

 この商品は、カー用品などを取り扱う老舗メーカー“KAAZ(カーツ)”社とTMスクエアの代表であり元レーシングドライバーの田中ミノル氏により共同開発された1.5wayタイプの機械式LSD。ブレーキングからコーナリング、そしてトラクションまでLSDが確実にかつ最適なタイミングで作用し、アンダーステアを抑制するのが特徴。さらに、ストリートやサーキットにおいての不快なチャタリングや振動も解消したという。

 イニシャルトルクとカム角は田中ミノル氏による入念なセッティングとなっている。

すごいじゃん。

シビックタイプRユーロ用パーツ【無限】

シビックタイプRユーロのパーツが早速発売。
まずはライトチューンから


無限から11月に登場したばかりのホンダ・シビックタイプRユーロ用の各種パーツが発売された。エアロパーツをはじめ、吸排気系、足まわり系など30種以上のアイテムがラインナップされる。

 エアロパーツは機能性と空力性能を追求して、フロント/リアバンパー、エンジンルームの熱気を排出するダクトを設けたボンネット、フロントエアロフェンダーなど7種を設定。足まわりではハンドリング性能としなやかな乗り味を両立する「スポーツサスペンション」や鍛造アルミホイールの「GP」を、吸排気系では高い排気効率と消音性能を両立した「スポーツエキゾーストシステム」とより高密度な空気を吸入し、出力をアップさせる「ハイパフォーマンスエアクリーナー&ボックス」などを用意する。

無限パーツなら統一したほうがかっこいいよね。
カテゴリ:シビック用/CIVIC

ランエボⅦ~Ⅸ用のターボアウトレット【モンスタースポーツ】

目立たないところだけど、効果はあると思います。ターボアウトレット

モンスタースポーツから三菱ランサーエボリューションVII~IX用の『ターボアウトレット』が発売された。

 ノーマルのアウトレットの内部形状と容量を見直した『ターボアウトレット』に交換することで、低回転から高回転まで全域で出力向上を実現する。内部は、タービンからの排気流とアクチュエータからの排気流の隔壁を最適化して、排気干渉による排気圧力の上昇を抑制。また、出口には純正と同じく球面のガスケットを使用するが、大口径化(φ55からφ77)するため専用ガスケットを用意している。

 本体はSUS304ステンレス製の鋳物成形とすることで、耐久性も確保する。

ただでさえトルクあるのに、さらにパワーアップしたら最強だ。コーナーの立ち上がりが凄そう。
カテゴリ:ランエボ用/LANCER

レクサスIS用のアッパーパフォーマンスロッド【トムス】

レクサスISのボディを強化。
トムスからレクサスIS用の『アッパーパフォーマンスロッド』が発売された。
フロント用。


 これはいわゆるストラットタワーバーで、フロントまわりのボディ剛性を大幅に向上させてステアリングフィールの向上にも貢献する。

 製品本体がボンネットインシュレーターと干渉する場合に使用する保護用フィルムも同梱される。

見た目はかなり効果出そうな形状。
カテゴリ:レクサスIS用/LexusIS

日産ムラーノ車高調&ローダウンスプリング【テイン】

日産ムラーノ用の足回りです。
あのボディデザインでローダウンすると迫力あるよね。


テインの車高調およびスプリングに日産ムラーノ用が追加設定。ネジ式車高調の『コンフォート・スポーツ』に現行ムラーノ(2.5L/3.5L)用が、ワゴン・ミニバン用車高調の『ベーシック・ワゴン』とローダウンスプリングの『ハイ・テク』、『エス・テク』に先代ムラーノ(FF/2.5L)用がそれぞれ追加された。

『コンフォート・スポーツ』は伸縮同時の減衰力16段調整機能付きのネジ式車高調で、上質な乗り心地と優れた操縦性を両立する。『ベーシック・ワゴン』はローダウンフォルムと快適な乗り心地と操縦安定性を実現するエントリーモデルのネジ式車高調。

『ハイ・テク』は素材にバナジウムを配合したSAE9254を採用し、軽量化と高品質を実現したローダウンスプリング。乗り心地や異音、へたりに対する3大保証を採用しているのも特徴だ。エントリーモデルの『エス・テク』は引っ張り強度200kgf/mm2級以上の素材を使用しながら、リーズナブルな価格設定なのが魅力だ。

調整付だからこのみの硬さをチョイスできる。しかも保証つき。
カテゴリ:ニッサン用/NISSAN

ピラーもカーボン【オートエクゼ】

ピラーもおしゃれに。
オートエグゼから『カーボンピラーガーニッシュ』なるものが発売された。
といってももともとあった商品に現行型のマツダ6車種が追加設定されたのでした。
新しく発売されたのはデミオ、アクセラ(BL系)、アテンザ、プレマシー、ビアンテ、MPVの各車用だ。


 発売以来好評だという『カーボンピラーガーニッシュ』は、クルマのセンタードアピラー(B、Cピラー部)に貼るだけで簡単にドレスアップできるアイテム。退色を防いで美観を保つビトロコーティングが施されたリアルカーボンの使用により、艶やかで深みのある上質感を演出する。また、ピラー面の下部には“AutoExe”のロゴがプリントされている。

メッキもいいけどカーボンの質感も捨てがたい。
カテゴリ:マツダ用/MAZDA

LEDテールレンズ【ハーテリー】

テールレンズがLEDの車が増えてきましたね。
前の車がLEDだっとちょっときになります。


軽カー用のドレスアップアイテムを豊富に用意するハーテリーから、現行ホンダ・ライフ用の『LEDテールレンズ』が発売された。

 この『LEDテールレンズ』はスモール/ブレーキランプ部に15球、ウィンカー部に10球のLEDを内蔵。レンズカラーはレッドとホワイトのコンビ、オールクリア、ブラックハウジングの3種を用意する。もちろん保安基準に適合している。

個人的にはレンズカラーはレッドの方がすきかなあ。クリアより純正っぽい。
カテゴリ:ホンダ用/HONDA

セルシオ用のマフラー【タナベ】

3代目トヨタ・セルシオ(C仕様)用マフラーが出た。
綺麗に輝くシルバーデザイン。


タナベのエキゾーストシステム『メダリオン・ユーロチューン』に3代目トヨタ・セルシオ(C仕様)用が追加設定された。

『メダリオン・ユーロチューン』は保安基準をクリアする消音設計の落ち着いたサウンドと高品質なSUS304ステンレスを使用しているのが特徴で、オーバルのテール形状により、リアビューを精悍な印象に演出するドレスアップ系のマフラーだ。
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA

初代BMWミニ用レーシングPSタンク

ビリオン『レーシングPSタンク』に初代型のBMWミニ用が追加設定された。
スポーツ走行を楽しむ方にはおすすめな商品。
アルミ製なので見た目もGOOD!


『レーシングPSタンク』はエンジンの高回転域におけるフルードの気泡をスワール効果(渦巻き)により抑制する特殊二重構造のパワステ用アルミタンク。純正と交換するだけで高温・高回転・高負荷という激しい状況下においても、リニアで安定したステアリングフィールを実現するという。
カテゴリ:MINI用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。