よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

BMW1シリーズをビル足に【阿部商会】

阿部商会から、ビルシュタインのサスペンションに、『BMW 1シリーズ』用のラインアップが追加されたようだ。

 『BMW 1シリーズ』用が新設定されたのは、ネジ式の10段階減衰力調整機能を持つ車高調整サスペンション『PSS 10 キット(PSSD163S)』。2ドア&カブリオレ、5ドアハッチバックの各ボディタイプに装着が可能となっており、コンパクトなFRモデルに相応しい、胸のすくハンドリングを実現している。

 また、車高のダウン値は搭載エンジンによって異なり、4気筒モデルではフロントが 20-50mm、リアが0-40mm。6気筒モデルでは、フロントが30-50mm、リアが10-40mmとなっている。

減衰力調整可能ですのでリッチなモデルです。お好みの足回りに近づけられます。
スポンサーサイト
カテゴリ:1シリーズ用/1series

現行インサイト用の各種サスペンションアイテム【テイン】

テインからホンダ・インサイト用足回りが登場。
入門用車高調からローダウンスプリングまで。
用途に合わせて選べます。


テインのサスペンションアイテムに新たに現行のホンダ・インサイト用が追加設定された。設定されるのは、全長調整式ショックアブソーバーキットの『タイプ フレックス』、入門用車高調整式ショックアブソーバーキット『スーパー ストリート』、そしてローダウンスプリングの『ハイテク』の3アイテム。  

 まず『タイプ フレックス』はストリートからワインディング走行をターゲットに開発された全長調整式のショックアブソーバーキット。『スーパー ストリート』はストリート走行向けにセッティングされたビギナー用の車高調で、突き上げ感を抑えた快適な乗り心地とリーズナブルな価格が売りだ。両方とも、伸縮同時の減衰力16段調整機能付き。  

 最後の『ハイテク』は乗り心地、異音、へたりに対する3大保証付きのローダウンスプリングで、素材にはバナジウムを配合したSAE9254材を採用して軽量化と高品質を実現している。

コーナーリングスピードも上がり、走り方によっては更に燃費が伸びそうです。
カテゴリ:ホンダ用/HONDA

スズキの軽カーにフレッシュエアを【モンスタースポーツ】

スズキの現行軽自動車(NA)用の純正交換タイプエアフィルターのラインナップが充実しました。
これでエンジンレスポンスの向上間違い無しだね。


モンスタースポーツの『パワーフィルター PFX300』にスズキの現行軽自動車(NA)用がラインナップに追加されて、5月7日に発売される。すべて車種別専用設計の純正交換タイプで、今までは適合のなかった現行ワゴンR用なども用意する。

 『パワーフィルター PFX300』は既存のむき出しタイプフィルター「PFX400/600」と同じ「210R」をろ紙に使用しているのが特徴で、吸入抵抗の低減と高い集塵効果を実現するという。
カテゴリ:スズキ用/SUZUKI

ガチガチのボディはインプレッサの走りをさらに高める【ラック】

ラックから現行スバル・インプレッサWRX STI(2.0L)用のボディ補強パーツが発売されたようだ。
フロント足回り上下、リア足回り上下の4種類。
このボディ剛性強化は、サスペンションの本来の性能を引き出すことにもつながる。


 ラインナップされるのは、フロント左右ストラット上部を接合する『フロントストラットブレース』、フロントメンバー中央部とフロントロアアームブッシュ間を『フロントアンダーブレース』、リアフロアパネルフレームとリアサスペンションメンバーの間を結ぶ、『リアアンダーブレース』、そしてリアバックパネルのフレームエンド両端部を結合する『リアフレームエンドブレース』の 4種。どれもボディ剛性を向上させてサスペンション本来の性能を引き出す。本体はアルミや中央スチールバーを採用して軽量高剛性に仕上げられているのも特徴だ。

軽量設計!S2000用強化クラッチ【無限】

S2000用軽量クラッチ。
なんと純正比マイナス6.2kg!!
エンジンレスポンス向上間違いなしのおすすめパーツだ。


無限のクラッチシステム『Copper Fiber Clutch System(クーパーファイバークラッチシステム)』にホンダS2000用が追加設定された。  

 この『クーパーファイバークラッチシステム』はスポーツ走行に必要なダイレクト感やレスポンス、シフトチェンジフィール向上を実現しつつ、街乗りでの扱いやすさも両立すべく開発されたという。ディスク摩材に銅の含有量を増加させて樹脂を含ませた新素材を採用したことで、扱いやすさとダイレクトな操作感を実現。クラッチの小径化、アルミ製カバーやクロモリ製フライホイールを採用することで純正比約6.2kgの軽量化と約42%の低イナーシャ化を実現して、鋭い吹け上がりと素早いシフトワークを可能にした。

軽量フライホイールだけでもかなりのレスポンス改善がなされるから、このシステムは間違いなく楽しいスポーツドライブを約束するよ。
カテゴリ:S2000用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。