よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

BMW M5車高調キット【3Dデザイン】

かっこよく速く!!
高級スポーツセダンBMW M5用車高調キットが、3Dデザインから発売!

 20段の減衰力調整機能で、好みに合わせたセッティングか可能。減衰力を高めに設定しても、不快な突き上げや乗り心地の悪化を防ぐようにセッティングされているので、街中でも快適な走りを楽しむことができる。
 
 高速道路やワインディングでスピードを上げても、安定した姿勢を維持してくれるので、安心してスロットルを開けることができるのだ。ステージを選ばない、まさにM5にふさわしい車高調サスペンションだといえるだろう。
スポンサーサイト
カテゴリ:BMW用

GT86/BRZ『1・2速クロスミッション』【キャロッセ】

峠・ミニサーキットがもっと楽しくなる!
キャロッセから86/BRZ用の『1・2速クロスミッション』が発売された。
これでパワーバンドを外さない気持ちいい加速が楽しめる。

 純正に対して1~2速をハイギヤード化して3速に近づけるこのパーツは、加速時のエンジン回転数の落ち込みを効果的に解消。

 純正の1速はレッドゾーン手前まで回してシフトアップするとエンジン回転数が4500rpmまでドロップするが、『1・2速クロスミッション』を組み込むと5000rpm以上をキープすることが可能となり、パワーバンドを外さない鋭い加速を実現する。

 さらに、同社が用意する『4.556ファイナルギヤセット』(7万円)を併用すれば加速感がより向上。高速巡航時の騒音や燃費は若干悪くなるが、ワインディングやミニサーキットでの走りが劇的に変わる。

 尚、同社では4.875/5.125ファイナルギヤに組み合わせる専用機械式LSDも開発中。さらなるローギヤード化が可能になる。

S2000にスーパーチャージャー【HKS】

ノーマルエンジンでも十分速く楽しいS2000。
でも、低回転からのビッグトルクって欲しくないですか。
待ち乗りも余裕が出るし…
HKSからS2000用のスーパーチャージャーキットが出てるよ。

HKSの遠心式GTスーパーチャージャーなので、低回転から大きなトルクが発生し、回転の上昇に伴ってトルクが増していく。そのフィーリングはほとんどNAと変わらないので、過給器のフィーリングはちょっと、という人でも満足できるはず。インジェクターと燃料ポンプはノーマルを想定しているから、まずはキットを装着するだけでも楽しめるのだ。
 
 さらなるパワーアップを目指すなら、『FUEL UPGLADE KIT』を組めば、約350psも可能となる。NA派のユーザーにこそ試してほしい、そんな自然なフィーリングが特徴なのだ。
カテゴリ:S2000用

3シリーズ用アイテム拡大【3Dデザイン】

新型3シリーズを外からも中からもスタイリッシュに!数多くのBMWオリジナルパーツをリリースする3Dデザイン製だから安心。

 まずエアロパーツ。『フロントリップスポイラー』や『トランクスポイラー』、『ルーフスポイラー』など、エクステリアをよりスタイリッシュに仕上げるパーツを発売。デザインへのこだわりはもちろん、素材にウレタンを採用することで耐衝撃性や耐久性の高さも実現している。

 また、インテリア用パーツでは、すでにラインナップされるアルミ素材で表面に滑り止め加工を施した『ペダルセット』と『フットレスト』に加えて、今回はしっとりと手になじむ『サイドブレーキグリップ』や、ラグジュアリー感を一層高める『フロアマット』が追加された。

 さらに『マフラー』や『車高調KIT』なども開発中。スリーディーデザインのパーツで、ルックスも走りもブラッシュアップを目指したい。
カテゴリ:3シリーズ用/3series

スバルBRZ(ZC6)用「ギヤシフトレバーASSY」【STI】

やっぱりシフトはクイックに!
STIからスバル BRZ(ZC6)用「ギヤシフトレバーASSY(6MT)」発売。
ディラーで購入できるのだ。


今回発売する6MT車用ギヤシフトASSYは、スポーツカーにふさわしい素早いシフトワークを追求したショートストロークのギヤシフトレバーアッセンブリーだ。レバー比を変更し、ジョイント部に工夫を加えることで、前方向・後ろ方向それぞれのストローク量を4mm短縮。これにより、さらにクイックでダイレクト感の高いシフトフィーリングを実現するという。

86にジャストフィットの18インチホイール【トムス】

まさしく86のために作られたホイール。
TOM’S(トムス)より、18インチの新作ホイール『TM-03』が発売された。
カラーも1色で、激シブのマットガンメタ。


 7本スポークを持つこのホイールは、生産コストと運動性能を高次元でバランスさせた鋳造1ピース製法を採用。カラーはどんなボディ色にも合うマットガンメタとされ、86のスポーティなイメージを一段と引き立てる。

 ラインナップは1サイズ、装着タイヤの推奨サイズは225/40R18となる。尚、ハブセントリックリング67-56(840円)、86専用ホイールナット21×1.25(1本263円)、ナットアダプター21(1050円)などは別途購入が必要。

BMW1シリーズ&ミニ用新アイテム【3Dデザイン】

BMWチューナーの3DDesign(スリーディーデザイン)より、1シリーズとミニ用の新アイテムが発売された。
一気に紹介!


まず1シリーズに追加されたのが『エキゾーストシステム』。スムーズに吹け上がるフィーリングとスポーティなサウンドを両立したこのマフラーはハイクオリティなステンレス製で、左右出しの90φテールエンドがリヤビューに迫力をプラスする。

迫力満点!116iには見えない

 また、『セミリジットスペーサー』もラインナップ。これはゴムブッシュを介してフローティングマウントされるリヤサスメンバーの支持剛性を高めるパーツ。アライメントを適正化して、リニアなステアフィールやトラクション性能の向上を実現する。

トラクション…重要ポイント。

 一方、ミニには『エキゾーストシステム』を追加。ステンレス製で高品質な仕上がりを見せ、デュアル出し90φテールエンドを採用するのは1シリーズ用と同様だ。

 さらに、フューエルリッドに貼る『ガスステッカー』は、プレミアムガス専用であることを主張するドレスアップアイテム。カラーはホワイトとブラック(反射タイプ)が用意されるため、ボディ色に合わせてチョイスできる。BMW用とミニ用あり。
カテゴリ:1シリーズ用/1series

BRZ用『リヤサイドアンダースポイラー』【STI】

フロント・サイドスポイラーを装着したならこれもおススメ!
STIよりBRZ(ZC6)用『リヤサイドアンダースポイラー』が発売☆


今回発売する『リヤサイドアンダースポイラー』は、SUBARU BRZのリヤバンパー両サイド下端に装着する樹脂製エアロパーツだ。走行中にフロントからリヤに流れる空気を整流し、車体前後の空力バランスを最適化するという。既に設定済みのフロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラーと同様、半艶ブラック塗装を施し、同時装着することで、SUBARU BRZのスポーティなシルエットに迫力を加える。

86のボディ剛性をアップ【トムス】

86の走りをシャキッと!
ボディ補強パーツ6点が、トムスから発売された!


 やはり特徴的なのはサスペンションメンバーを補強するブレースだろう。これらを装着することでサスペンションの取り付け剛性がアップし、無駄なジオメトリー変化を抑えることができる。結果としてシャープで意のままの走りが可能となるのだ。
 
 6点すべて装着すればブレースがサスペンションを前後・上下から挟むような形となり、大幅な剛性アップが実現できる。サーキットはもちろん、峠などのワインディングでも、その効果は実感できるだろう。

BMW1シリーズをレーシーに【3Dデザイン】

新型1シリーズ。
ちょっと手を加えるとかなりレーシーになります!
3Dデザインより、フロントリップスポイラーとリヤディフューザーが登場☆


フロントリップスポイラーはバンパーの下側から前に張り出すような形状で、シンプルさが逆にレーシーな雰囲気を高める。リヤディフューザーも主張しすぎないプレーンなデザイながら、他とは明らかに違う存在感を感じさせるものだ。
 
 いずれも素材にカーボンを使用しているので、軽量であるのはもちろんのこと、その独特の柄が見た目にもスポーティさをアピール。大人のユーザーの心をつかむ、本格派のエアロパーツだ。
カテゴリ:1シリーズ用/1series


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。