よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  スポンサー広告 >  トヨタ用/TOYOTA >  ブレイド/ブレイドマスター用スポーツサスペンション【トムス】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ブレイド/ブレイドマスター用スポーツサスペンション【トムス】

ブレイドの純正はフロントアップな印象があるから、ローダウンでかっこよくなるんじゃないかな。

トムスからブレイド/ブレイドマスター用の『スポーツサスペンションキット』が発売された。車高調整式ダンパーとスプリングをセットにし、フロントのアッパーマウントは純正パーツをそのまま使う仕様となっている。

 スポーティな走りとスタイリングを実現するストラット車向け車高調を、ブレイドとブレイドマスターに合わせたセッティングで設定。車高の調整幅はフロントが-60mm~0mm、リアが-75mm~-15mmで、スタイリッシュなローダウンスタイルを演出する。フロントには全長調整式の車高調整システムを採用したため、車高を下げても最適な減衰力を発揮。乗り心地と軽快なハンドリングを両立する。

乗り心地は確保したいね。 『スポーツサスペンションキット』
□適合車種/ブレイド、ブレイドマスター(4WD不可) 型式:AZE156H、GRE156H
□価格/¥155,400
□車高調整方式/全長調整式(フロント)、ネジスペーサー式(リア)
□車高調整範囲/-60mm~0mm(フロント)、-75mm~-15mm(リア)
□推奨車高/-35mm(フロント)、-35mm(リア)
□固定式減衰力(N 伸側/圧側 (0.3m/sec))/1400/660(フロント)、800/335(リア)
□バネレート/58.8N/mm(フロント)、49.0N/mm(リア)
□備考/フロントアッパーマウントは純正を使用

35mmダウンだから、結構印象変わりますね。

(引用:carview
カテゴリ:トヨタ用/TOYOTA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。