よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  スポンサー広告 >  VW用/Volkswagen >  ゴルフⅣ用パーツ【オクヤマ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ゴルフⅣ用パーツ【オクヤマ】

久々のゴルフパーツ紹介。

オクヤマから、フォルクスワーゲン・ゴルフⅣ GTI対応の補強パーツのロワアームバー・ストラットタワーバー・フレームブレースセンター、エクステリアのアクセントに最適なトーイングフック、高級感を演出するスポーティフロアプレートセットがそれぞれ販売を開始し、あわせて新補強パーツのFIAスペック ロールバーが今月26日に発売する。
 
 まず、ロワアームバーはブラケット部との溶接による一体構造で高剛性を実現しほか、コーナーリング時のサスペンションメンバーのねじれを抑えアライメントの変化を低減。シルバーカラーに施されスチール製のフォルムを採用し、取付けはボルトオン設定としている。
 
 ストラットタワーバーは、左右のサスペンション上部取付け部をつなぐことによって、サスペンションのぐらつきや、コーナー走行時に起こるボディのゆがみ抑制に大きく貢献する。また、マスターシリンダーストッパーを付属し、ブレーキ効率やペダル操作のフィーリングを向上する。
 
 フレームブレースセンターに関しては、高速走行時での安定感や操作性を追求したほか、ねじれに強いオーバルシャフトをパイプ部に使用し剛性アップも図られている。また、スチール製のフォルムを採用し、カラーはシルバーを設定。

もともと剛性のあるボディだから、これによって最強になるね。
サスペンションがさらによく働くようになる。
サーキット走行時でグラベルから車両を運び出すのに必須のトーイングフックは、FIA項に基づいて開発され国内から海外までのレースに対応を可能にしている。また、スチール製のフォルムにはスポーティな雰囲気を感じさせるレッドカラーが施され、取付けはボルトオンタイプ設計を採用している。
 
 ワンランク上のインテリアを演出するフロアプレートは、フロアをフラットにすることで的確なペダル操作を実現したほか、スポーツ走行などで役立つドライバーフットレストが付属されている。取付けは、専用カーペットとマジックテープで固定装着(ドライバーフットレストは、ビス止め装着)としている。 

 FIAスペック ロールバーは、ビラーに沿ったバー角度に調整されたジャストフィットスタイルを設定やFIA式ジョイントを採用し、高い剛性を実現したほか視認性にも配慮。タイプは、6ポイントから11ポイントまで設定し、6ポイント以上からBビラー止めを標準装備している。また、6・9ポイントにはトランク平行バーが付属した特別オプションのプラスアルファを設定している。

おもいっきり競技用だね。
 
 ■価格
 ロワアームバー:1万5760円
 ストラットタワーバー:スチール/3万450円 アルミ/3万6750円
 フレームブレースセンター:1万8900円
 トーイングフック:6825円
 フロアプレートセット:4万7250円
 FIAスペック ロールバー:スチール/11万5500円から23万1000円 アルミ/10万2900円から30万7650円
 
 製品購入に関する詳しい情報はこちらから。
 http://www.carbing.co.jp/

スポーツチューニングならばタワーバー、ロワアームバーで十分。
サーキットをめざすならロールバーだね。

(引用:carview
カテゴリ:VW用/Volkswagen


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。