よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  スポンサー広告 >  チューニングパーツ/TuningParts >  AT車の変速ポイントを変更【ピボット】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

AT車の変速ポイントを変更【ピボット】

高回転多様のシフトチェンジ、低回転しか使わない低燃費シフトチェンジ。
いろいろできそう。


ピボットから、AT車の変速ポイントを変更できる『ATシフトコントローラー ATD』が発売された。

 この『ATシフトコントローラー ATD』は、変速ポイントを変更してステージに合わせた走行をサポートするアイテム。高回転域を多用して加速性能をアップさせる「スポーツモード」の7段階、低回転域での変速で省燃費に繋がる「エコモード」の5段階という計12の変速モードを自由に選ぶことができる。また、モニターにはスロットル開度が表示されるため、エコ運転の目安としても活用できる。
『ATシフトコントローラー ATD』
□価格/¥19,425
□備考/12V車用
□セット内容/コントローラー(W51×H35×D22mm)、ユニット(W60×H20×D50mm)、各固定部品、取扱説明書

低燃費に一役買うかも。
(引用:carview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。