よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  スポンサー広告 >  ホンダ用/HONDA >  ホンダ・ストリーム用ショックアブソーバーとスプリング【TEIN】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ホンダ・ストリーム用ショックアブソーバーとスプリング【TEIN】

ストリーム用足回り。走り方で選べる5タイプ。

2006年7月にフルモデルチェンジされたホンダ・ストリーム用のショックアブソーバーとローダウンスプリングが、TEINから発売された。

『BASIC WAGON』は、シンプルで使いやすく、価格も抑えられているので、初心者でも気軽にローダウンが楽しめる車高調。ノーマル同等の乗り心地を追求し、不快な突き上げ感やガチガチ感のない、しなやかな乗り心地を実現する。

ビジュアル重視ならこれでOK。

『SUPER WAGON』は、16段伸/縮同時減衰力調整を採用することで、街乗りからワインディング、ハイウェイまでさまざまな走行シーンに対応した車高調。徹底した実走行テストを行ったことで、『BASIC WAGON』と同様の乗り心地の良さを実現した。さらに、別売りの『EDFC(エレクトロニック・ダンピング・フォース・コントローラ)』と同時装着すれば、車内から減衰力の調整が可能となる。

EDFC対応はうれしい。
そして、
ワゴンやミニバンでスポーツ走行を楽しめるショックアブソーバー『GT WAGON』。全長調整式を採用しているので、ストロークを変えることなく車高調整が可能。また、16段伸/縮同時減衰力調整を採用しているほか、『EDFC』にも対応している。走行シーンに応じての減衰力調整が可能だ。

本格的に走りたい方はこれですね。

 ローダウンスプリング『HIGH. TECH』は、乗り心地、異音、へたりに対する保証付き。素材にバナジウムを採用したことで、軽量化を実現した。

『S. TECH』は、気軽にローダウンを楽しめるスプリング。徹底したコスト管理からリーズナブルな価格となっている。


『BASIC WAGON』
□価格/¥99,750
□バネレート/3.0k(フロント)、6.0k(リア)
□基準ダウン量/-25mm(RN6フロント)、-25mm(RN6リア)
□基準ダウン量(RN8)/-25mm(RN8フロント)、-20mm(RN8リア)
□仕様/ネジ式車高調整機構、純正アッパーマウント使用、複筒式

『SUPER WAGON』
□価格/¥147,000
□バネレート/3.0k(フロント)、6.0k(リア)
□基準ダウン量/-25mm(フロント)、-25mm(リア)
□仕様/ネジ式車高調整機構、16段伸/縮同時減衰力調整機構、ゴムアッパーマウント、複筒式


『GT WAGON』
□価格/¥178,500
□バネレート/ 3.0k(フロント)、6.0k(リア)
□基準ダウン量/-25mm(RN6フロント)、-25mm(RN6リア)
□基準ダウン量/-25mm(RN8フロント)、-20mm(RN8リア)
□仕様/全長調整式車高調整、16段伸/縮同時減衰力調整機構、ゴムアッパーマウント、複筒式

『HIGH. TECH』
□価格/¥47,250
□バネレート/3.3k(フロント)、8.2k(リア)
□車高ダウン量/-20mm(RN6フロント)、-25mm(RN6リア)
       /-20mm(RN8フロント)、-15mm(RN8リア)

『S. TECH』
□価格/¥29,400
□バネレート/3.5k(フロント)、8.5k(リア)
□車高ダウン量/-30mm(RN6フロント)、-35mm(RN6リア)
       /-30mm(RN8フロント)、-25mm(RN8リア)

《注目》アッパーマウントはいずれもゴム。
(引用:carview
カテゴリ:ホンダ用/HONDA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。