よろしくチューニングパーツ

国産車・輸入車に関するチューニングパーツの最新情報などを紹介します。国産メーカーはもちろん、BMW、MINI、VW、アルファロメオなどの外国メーカーの情報もありますよ。
よろしくチューニングパーツ TOP  >  ホイール/Wheel

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

『Pro Racer ZR+520』に19インチ【5ZIGEN】

ちょっといい感じのホイールが出ましたよ。

5ZIGENのプロフェッショナルユース向けブランド「Pro Racer」がラインナップするホイール『Pro Racer ZR+520』に、19インチが登場した。

『Pro Racer ZR+520』は、スポークにねじれを加えたツイストコンセプトのホイール。スポーティな印象のツインスポークにねじれを加えたことで、躍動感を演出している。カラーは、セラミックブロンズ、ハイパーガンメタ、クロームシルバーの3色を用意。光沢のあるクロームシルバーは、¥3,150アップとなる。

 トヨタ・セルシオ、レクサス・LS、スバル・インプレッサの純正キャリパーなどのほか、ブレンボ製ビックキャリパーを装着するミツビシ・ランエボ、ニッサン・スカイライン(V35)、フェアレディZ(Z33)、スバル・インプレッサにも対応する。

クロームが今は旬?ですかね。
カテゴリ:ホイール/Wheel

アルミ鍛造2ピースホイール『LM』にニューカラー【BBS】

人気のLMに新カラーが出ました。

BBSは、アルミ鍛造2ピースホイール『LM』が発売20万本を突破した記念に、DBK(ダイヤモンドブラッククリア)カラーを新たにラインナップに加えた。

 ル・マン24時間レースでの経験をフィードックした『LM』は、レーシーなデザインの鍛造ホイール。スポーツカーをはじめ、大型セダンからSUV、ワンボックスまで幅広く対応する。今回発売されたDBKカラーは、個性的かつスポーティな足元を実現する。

 また、2008年2月末日までに購入すると、『マックガード社製BBSホイールセキュリティシステム』1セットと『BBSホイールステッカー3枚入り』4組が特別セットになるキャンペーンを実施している。

BBSは、履くだけで、車の品格が上がった気がします。
カテゴリ:ホイール/Wheel

鮮やかなイタリアンレッドのホイール【OZ】

なかなかないですよ、真っ赤なホイールは。めずらしい。

OZから、真っ赤なカラーリングが施されたホイール『ULTRALEGGERA-SR』(写真1)と『35 ANNIVERSARY-SR』(写真2)が発売された。セカンドネームの「SR」は、Serie Rossa(セリエロッサ)=赤いシリーズを意味し、すでに発売されている『ULTRALEGGERA』と『35 ANNIVERSARY』を、鮮やかなイタリアンレッドで染めたモデルだ。

 両ホイールは、ユニークなスタイルが注目を集める「21世紀チンクエチェント」ことフィアット・500のイメージモデルとして開発された。鮮やかな赤色は、2007年に復活した伝説のチューニングメーカー「アバルト」が発表したフィアット・プント・アバルトS2000に採用されたOZ製ホイールと同じカラーを使用。インパクトのあるホイールに仕上がっている。

 サイズは15~17インチで、H-PCDは、4―98/100をラインナップ。フィアット・500のほかにも、アルファロメオ・155や、BMW・MINIを初めとするB~Cセグメントのインポートカーのほか、トヨタ・パッソ、ホンダ・フィットといった国産コンパクトカーにも適合する。詳しくは、OZホームページを参照。

おしゃれですねえ。
カテゴリ:ホイール/Wheel

ホイール&マフラーをニューリリース【5次元】

廃盤のホイールが復活!

自動車用パーツブランドである5次元は、同社が販売するマフラーラインアップを価格改定するとともに、マフラー&ホイールに新商品を設定、7月1日から発売を開始した。

 今回設定されたホイール、5ZIGENシリーズFN01R-Cは、もともと販売されていて廃盤となっていたモデルだが、海外ではいちばん人気のため、これを受けて国内でも復活を遂げることになった。ダイナミックなデザインがスポーツマインドをかき立て、レース、走行会、ドリフト、ストリートでもトップホイールとして活躍中。チタニウム、マットブラック、ブラックポリッシュの3カラー、15×7.0J~18×9.5Jまでを用意する。
軽そうで、冷えそうなデザインがいい。
カテゴリ:ホイール/Wheel

ニューコンセプトホイール【5次元】

一言で言うと、“渋い”ホイール。『走り』って感じ。

自動車用パーツブランドである5次元は、同社が販売するホイールのプロレーサーシリーズに新商品を追加した。

 このプロシリーズは、その名のとおりプロフェッショナルユースを前提に開発。いっさいの虚飾を無くし、真のポテンシャル向上を追求している。今回追加されたPRORACER ZR+520は、新スポーツコンセプトとして“ツイスト”を採用。スポークラインにねじりの印象を与えた新たなデザインプランとともにスポークを延長し、リムエンドまでつづけているのが特徴。ディープタイプ1、2、3の3タイプフェイスを用意。サイズによってホイールの印象が変わるのもこの商品ならではだ。

3タイプフェイスは興味深い。

カテゴリ:ホイール/Wheel


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。